カテゴリー:馬・騎手情報

  • タイセイドリーム号競走馬登録抹消

    2019年4月20日(土)付けで、タイセイドリーム号が競走馬登録を抹消しました。 今後は、乗馬となるようです。 *タイセイドリーム号* 牡9歳 【馬主】田中 成奉氏 【調教師】矢作 芳人 調教師(栗東) 【…
  • シャケトラ号が安楽死

    2019年4月28日(日)の天皇賞春に出走予定のシャケトラ号が17日、栗東トレーニングセンターでの1週前追い切り実施中に左第1指骨粉砕骨折を発症し、予後不良で安楽死の処置が取られました。 以前骨折した箇所と同じで、長い…
  • ヒシアマゾン号が死亡

    ヒシアマゾンが、アメリカのPoloGreenStableで繋養されていましたが、老衰のため、現地時間4月15日夜に死亡したことがわかりました。 ヒシアマゾンはエリザベス女王杯を制した名牝です。 28歳でした。 …
  • ダイアナヘイロー号競走馬登録抹消

    2019年4月17日(水)付けで、ダイアナヘイロー号が競走馬登録を抹消しました。 今後は、北海道日高郡新ひだか町の岡田牧場で繁殖馬となるようです。 *ダイアナヘイロー号* 牝6歳 【馬主】株式会社駒秀 【調教…
  • ヴィブロス号競走馬登録抹消

    2019年4月10日(水)付けで、ヴィブロス号が競走馬登録を抹消しました。 今後は、北海道勇払郡安平町のノーザンファームで繁殖馬となるようです。 3歳時には秋華賞を制し、翌春にはドバイ遠征し、ドバイターフを勝利するな…
  • ダンビュライト号が故障

    2019年京都記念を制したダンビュライト号は、3月31日(日)開催の大阪杯に出走したのち、左第1指骨剥離骨折が判明しました。 今後3ヶ月以上の休養が必要とのことです。 *ダンビュライト号* 牡5歳 【馬主】サン…
  • ミスパンテール号競走馬登録抹消

    2019年4月10日(水)付けで、ミスパンテール号が競走馬登録を抹消しました。 今後は、北海道浦河郡浦河町の辻牧場にて繁殖牝馬となるようです。 3歳秋から本格化し、牝馬路線を盛り上げた一頭だけにターフを去るのは寂しい…
  • クルーガー号ドンカスターマイルで4着健闘

    2019年4月6日(土)にオーストラリアのランドウィック競馬場で開催された「ドンカスターマイル」で日本から参戦したクルーガーが4着に健闘しました。 1着は、現地オーストラリア調教馬のブルータルが2着ドリームフォース…
  • ウオッカ号が死亡

    ウオッカが、蹄葉炎のために、現地時間4月1日午後に死亡したことがわかりました。 ウオッカは2007年に日本ダービーを牝馬として64年ぶりに勝利。G1を7勝し、顕彰馬に選出されている名牝です。 15歳でした。 *…
  • スノードラゴン号競走馬登録抹消

    2019年3月29日(金)付けで、スノードラゴン号が競走馬登録を抹消しました。 今後は、北海道日高郡新ひだか町のレックススタッドにて種牡馬となるようです。 11歳まで現役を続け、芝ダートともに活躍したタフさは子どもた…
ページ上部へ戻る