カテゴリー:馬・騎手情報

  • ドバイ競走参戦予定馬が帰国

    2020年ドバイワールドカップDAYへ出走の為に遠征していたJRA所属馬19頭が無事に帰国しました。 【関西空港】 輸入検疫の為に、三木ホースランドパークへ入厩致します。 アドマイヤマーズ号 …
  • マルターズアポジー号が競走馬登録抹消

    2020年3月1日に開催された中山記念でのラストランを終えたマルターズアポジー号が2020年3月6日付けで競走馬登録を抹消しました。 今後は、北海道新冠郡新冠町の白馬牧場にて種牡馬となる予定とのことです。…
  • ライル・ヒューイットソン騎手に短期騎手免許交付

    香港で騎乗しているライル・ヒューイットソン騎手に対して、短期騎手免許が交付されました。 期間は2020年3月7日(土)から2020年5月4日(月)までになります。 天皇賞春までの期間になりますので、活躍によっては…
  • ばんえい・大井・名古屋・佐賀の4場で無観客開催

    「新型コロナウイルス感染症対策本部会議」で決定した政府の方針に基づき、地方競馬4場の無観客開催が決定。 【ばんえい】 2月29日~3月8日 【大井】 2月27日、28日 【名古屋】 2月27日~3…
  • スワーヴリチャード号が競走馬登録抹消

    昨年のジャパンカップを制したスワーヴリチャード号は、1月29日付けで競走馬登録を抹消しました。 前走有馬記念で競走中に違和感を覚えて鞍上マーフィー騎手が緩めました。2週間ほどして右飛節に腫れと痛みが出始めたとのこと…
  • 有馬記念出走馬の5頭が競走馬登録抹消

    12月22日の有馬記念を最後に引退と発表されていた5頭が競走馬登録を抹消しました。 【12月25日】 ・レイデオロ ・シュヴァルグラン 【12月26日】 ・クロコスミア 【12月27日】 ・アル…
  • 有馬記念レイデオロ鞍上は三浦皇成騎手に決定

    ビュイック騎手の騎乗停止により鞍上が未定となったレイデオロは、鞍上三浦皇成に決定。 12月19日に最終追い切りを行い三浦騎手が初騎乗。 美南W 良 71.7 56.6 41.6 11.6 馬なりで追われ、ゴ…
  • リスグラシュー特例処置で有馬記念はレーン騎手に決定

    2019年12月22日開催の有馬記念。このレースで引退となるリスグラシューは引き続きオーストラリアのダミアン・レーン騎手とのコンビで参戦が決定。 レーン騎手は来日1年目で、すでに2か月の短期免許期間は終了しましたが、今…
  • アドマイヤの冠名で知られる近藤利一オーナー死去

    2019年11月17日アドマイヤの冠名で知られる近藤利一氏が亡くなりました。 今年3月に腎臓がんが発覚。7月9日のセレクトセール終了後には抗がん剤治療が終了したことを報告。 しかし、その後に転移が見つかり闘病生活を続…
  • 福永祐一騎手騎乗停止でマイルCSとジャパンC乗り替わり

    2019年11月9日の東京4Rでソフトフルートが最後の直線で外側に斜行し、7着馬のレイコックアビーの進路を妨害しました。 着順に変更はありませんでしたが、騎乗した福永祐一騎手は、11月16日~11月24日までの開催日4…
ページ上部へ戻る